旅行ブログもあります!

手稲「CAFE ASTER(アスター)」雰囲気の良いインテリアとBGMや本

当サイトのリンクには広告が含まれています。
目次

手稲区前田の「CAFE ASTER(カフェアスター)」へ

手稲区前田の「CAFE ASTER(カフェアスター)」に行きました。

お店の雰囲気がとてもすてきで、料理も美味しかったです!

きれいな店内で、BGMもいい雰囲気でした。

すてきなインテリアなので、女子会で楽しむのもいいなと思いましたし、本がたくさん置いてあったので、ひとりでまったりと過ごすのもいいなと思いました。

ランチメニュー

食事メニューがあり、しっかりランチに使えます。

ナポリタンやナスのパスタ、カレー、ガパオライスなど。

ランチメニューには、追加でドリンクセットやデザートセットもつけることができました。

デザートは店内の黒板に書いてあり、5~6種類くらいはあったかな?
アイスやカタラーナ、カヌレに似た焼き菓子などがありました。

トッピングにつけれるハンバーグがありました。
ハンバーグが美味しかったので、ハンバーグ定食もあればいいのになと思いました。
セットのサラダも美味しかったので、ハンバーグ、サラダ、ごはんのワンプレートのハンバーグ定食のようなものもあれば頼んでしまいそうです。

カレーは、おしゃれなかんじのカレーです。スパイスカレーというのでしょうか。
ご飯の上に、サラダものっていて色どりがきれいです。
追加でかけれる辛みのスパイスもありました。

店内の座席

ざっくりとした記憶ですが。

4人掛け程度のソファ席がひとつ。

2人掛けのテーブルが手前に3席ほど。

奥にも2席ほど?

店内の広めのカウンターが4席ほど?

窓側のカウンター。

本がたくさん!

食べ物を題材にした文庫本の小説が置いてありました。カフェに小説があるのっていいですね。

本にはビニールでカバーもされていて、大切にしているんだなあというのも感じられてよかったです。

海外の旅行ガイドブックもありました。

ハワイに興味があったのですが、ハワイはありませんでした。

おふたりで営業

ホールでは女性が接客してくださって、雰囲気良く提供してくださいました。
ドリンクやデザートの用意も担当されているかんじでした。デザートとても美味しかったです。

厨房では男性の方がおひとりで調理されている雰囲気でした。調理の音やタイマーの音は聞こえましたが、姿や声はほとんど見えませんでした。ナポリタンやハンバーグなど美味しかったです。

「CAFE ASTER(カフェアスター)」の駐車場

お店の向かって左手に、広い駐車場がありました。

いくつかの看板と一緒に、「CAFE ASTER(カフェアスター)」の看板が立っています。

ほかの店舗と共同の駐車場のようです。

駐車場が広いので、安心して車で行けますね。

「CAFE ASTER(カフェアスター)」の支払方法

「CAFE ASTER(カフェアスター)」の支払方法は、現金のみでした。

店内入口やレジに、現金のみというポップが表示されていました。

レジ横には焼き菓子の販売もあり、どれも美味しそうでした!

レジにドリンクメニューが置いてあったので、テイクアウトもドリンクも販売しているみたいですね。

駐車場があるので、ドライブのおともに立ち寄るのもよさそうだなあ。

「CAFE ASTER(カフェアスター)」の定休日

「CAFE ASTER(カフェアスター)」の定休日は、月曜日です。

「CAFE ASTER(カフェアスター)」の最寄り駅

最寄り駅は、JR手稲駅?稲積公園駅?どちらもそれなりに歩きますね。

手稲駅から歩くと、20分ほど、稲積公園駅からだと30分くらい歩くことになりそうです。

手稲駅から、お店のほうにバスもでているので、バスに乗ったらラクに行けるかもしれません。

「前田6条10丁目」というバス停があります。

フリーWiFiのあるお店

店内にはフリーWiFiが用意されていました。

以前のお店

この場所に、以前は、「CAFE FUGO(カフェフーゴ)」というお店がありました(2023年12月16日(土)に閉店)

ワッフルが美味しいお店だったようで、気になっていて、何度か行こうとしてことがありましたが営業のタイミングが合わず行けずじまいでした。

居抜きでオープンしているようです。

お店の雰囲気が好きだった人には、以前の雰囲気が残っているなら嬉しいですね。

この記事を書いた人

北海道在住。地元情報を発信。
行った場所の記録と、行きたい場所の覚書。
自分だけのメモにせず、オープンな場所に記録することで、どなたかの役にたつことがあれば幸いです。
もうひとつ、旅行に特化したブログもあります。北海道の宿泊記録は旅行のブログのほうに書いています。

コメント

コメントする

目次